「みんなが健やかに暮らせるように」(仙台コンサルタント販促アドバイザー松尾公輝)

16-e1478479227415
カテゴリー: 両想いコンセプトビジネス倶楽部

僕の両親は、15年前、経済的に破綻しました。

父は病死、母は、僕が自己破産の手続きをしました。

僕が34歳~35歳のときです。

その後40歳でサラリーマンを辞して、
3年の実業修行を経てコンサルタントとして独立してから、
僕の中にあるコンサルタントとしての問題意識は、
父の死と、母の自己破産に起因しています。

・時代や市況を読めずに、商売を変革できなかった。
・今を生きるために必死で、将来への布石が打てなかった。

父の死をきっかけにして、多額の負債が明らかになりました。

僕の親に限らず、街や商店街の多くが、
当時(今も)そのような罠に陥っていたようです。

そして、全国的にも、そんな状況に、
多くの人たちがいるように見えます。

個人事業、法人事業を問わず・・・。
経済を活性化し、笑顔のある社会を共に作り上げたい。

15年前の父の死と、母の自己破産を経て、
どうやら、僕の中には、以下のような想いがあるようです。

「みんなが健やかに暮らせるように」

そのためには、企業・起業家・個人が「稼ぐチカラ」を身につけて地域貢献して欲しい。

だから、株式会社 乾杯・KANPAIは・・・

ミッション

「東日本最高の学びと実践」を提供すること。

コンセプト

「商売とは相思相愛を探し出逢う旅」

お客様、スタッフ、取引先様みんなが、「両想い」になるようセットアップ!

・・・なのです。

「みんなが健やかに暮らせるように」

毎日、ワクワクしてビジネスすることができれば、
笑顔と乾杯の多い社会が実現すると確信しています。

そのために仲間を募っています。

以下、興味があればどうぞ(^-^)

株式会社 乾杯・KANPAI

トップページ

両想いコンセプトビジネス倶楽部

両想いコンセプトビジネス倶楽部=RCBC

seminars_photo01

松尾公輝