「ありがとうの花束」を集めたい(仙台コンサルタント販促アドバイザー松尾公輝)

miya151230409796_tp_v
カテゴリー: 心について

 

 

 

アグレッシブであることと、

我が強いことは似ています。

 

おおらかであることと、

アバウトであることは似ています。

 

繊細であることと、

気弱であることは似ています。

 

よく気が付くことと、

性格が細かいことは似ています。

 

長所と短所は、

コインの裏表ですねぇ(^^)

 

短所を無くそうとすると、

長所も影響を受けます。

 

困ったもんですねぇ(^^)

 

 

相手を好きになった理由が、

相手を嫌いになる理由にすり替わります。

 

これを「裏返る」と言います。

 

すべての「理」は、

表にも、裏にも、瞬時に変化します。

 

立場や環境や信条や経験によって、

どちらにもなり、

 

どちらも「正」であり、

どちらも「善」です。

 

どちらも「賢」であり、

どちらも「義」です。

 

誰もが、

自分が正しいと想って生きているし、

 

誰もが、

その正しさを証明するために時間を使っています。

 

 

僕は、未だかつて、

間違っている人に逢ったことがありません。

 

誰もが、「正」「善」「賢」「義」を主張しています。

 

 

でも、それは、

相対的なものです。

 

僕も絶対的真理を追い求めていますが、

人の身のままで、そこにたどり着けるものかどうか。

 

宇宙も人生も物事もすべて「陰陽」ですからねぇ(^^)

 

光だけで存在することはできません。

影とセットが原理宿命です。

 

 

誤解される方が「配慮が足りない」のか?

誤解する方の「思慮が浅い」のか?

 

ディベートしても、

簡単には決着はつかないでしょう。

 

 

提案とは、

こちらからすれば「売込」となり、

聞かれてからすれば「親切」となります。

 

まったく同じセリフ、

まったく同じ表情でも、

 

こちらからすれば「売込」となり、

聞かれてからすれば「親切」となります。

 

 

「強引な営業」は美しくありません。

 

実際は相手のためを想って提案しているにも関わらず、

自分のメリットしか考えていないように「見える」から。

 

提案商品やサービスが、間違いなく素晴らしいもので、

導入すれば、高確率で成果を上げるのだとしてもです。

 

さらに、提案する「人」だけでなく、

その「場」や「関係性」にも配慮が必要です。

 

難しいですねぇ(^^)

 

 

いい営業とは、

美しい営業です。

 

美しい営業は、

誰でもできることではありません。

 

僕も10回に3回くらいしかできません。

 

だから、

美しい営業をする素晴らしい営業パーソンは、

みんなの尊敬を集めます。

 

人の心を知り、

寄り添うことで、

 

お互いのメリットを創造できるからです。

社会全体にも、いい影響を与えるからです。

 

 

「ありがとうの花束」

 

 

沢山集めたいね☆彡

 

 

 

まつお

 

 

 

 

 

pps_hirobanooyako_tp_v

 

 

 

 

両想いコンセプトビジネス倶楽部

https://www.kanpai-kanpai.com/rcbc/

 

 

みんなが健やかに暮らせますように☆