「松坂健 in 観山聴月」 ホスピタリティー進化論の温泉合宿!(仙台コンサルタント販促アドバイザー松尾公輝)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-16
カテゴリー: 温泉合宿

 

 

 

 

日本一の講師と、

日本一の宿と、

日本一のゲスト参加者を用意しました。

 

 

温泉合宿!

 

 

今、ようやく

公開しました(^^)

 

実は、講師の他にも、

とんでもない人が参加予定です。

 

伝説の全旅連青年部「全国部長」です。

 

あらゆる業種業界にとって最重要である

「ホスピタリティーの神髄」を学ぶ

この合宿に参加しないのは、

 

もったいないのひと言です。

 

 

もちろん日本一とは比喩であり、

比べられるものではありません。

 

でも、

少なくとも、

旅館甲子園全国優勝の宿であり、

ホスピタリティーの全国的権威の講師であり、

全国ホテル旅館環境衛生同業組合青年部の全国部長です。

表現に間違いはありません(^^)

 

 

 

――――――――――――――――――――

「松坂健 in 観山聴月」

ホスピタリティー進化論の温泉合宿!

――――――――――――――――――――

このたびは、日本一の饗宴となります(^^)

――――――――――――――――――――

 

 

 

半年ぶりの「温泉合宿」ですね。

 

今回は、日本一が、そろい踏みです。

 

 

 

まず、開催場所が日本一です。

 

第一回「旅館甲子園」で見事に全国優勝を飾った宮城が誇る宿。

 

 

1129-1 maxresdefault

 

 

そうです。

 

あの「観山聴月」さんを「貸切」にて開催することになりました!

 

 

img_01_01l img_07_02l img_04_01l img_04_02l

 

大手旅行ポータルサイトでも、

客室数10部屋以下の旅館で

東北ナンバーワンを7年以上も継続しています。

 

 

img_03_01

 

 

・その魅力とは?

・そのおもてなしとは?

・そのスタッフモチベーションはどこから?

・何がお客様の圧倒的な支持を得ているのか?

 

 

貸切

 

ですから、

充分に学び、

自らの事業に活かしていきましょう。

 

 

 

そして、

次は日本一の講師です。

 

ホスピタリティービジネスの権威

と言えばこの人!

 

元・週刊食堂副編集長にして、

元・月刊ホテル旅館編集長を歴任。

 

 

%e6%9d%be%e5%9d%82%e5%85%88%e7%94%9f%ef%bc%92

 

 

今は大学で教鞭を振るう松坂先生を迎えてのテーマは、

ど真ん中剛速球にて「ホスピタリティー進化論」です!!!

 

 

僕が主宰する

「両想いコンセプトビジネス倶楽部」でも、

 

もう9年間も、毎月、

会員限定メルマガの執筆をお願いしています。

 

松坂先生のメルマガが読めるだけで、

この倶楽部の価値があると想っています。

(もちろん僕が一番の読者です(笑))

 

 

 

――――――――――――――――――――

「松坂健 in 観山聴月」

ホスピタリティー進化論の温泉合宿!

――――――――――――――――――――

 

 

 

 

間違いのない内容です。

 

飲食・宿泊業界のみならず、

 

すべての業種業界のキーワードは「ホスピタリティー」です。

 

 

会社も、人も、

共感で選ばれる時代。

 

勘定が「感情」に左右されるという体験は、

誰もがしているのではないでしょうか?

 

 

人は好きな会社から、

お気に入りの商品を買いたいのです。

 

 

成熟した社会では、

サービスの質や、

企業哲学がモノを言います。

 

 

人は、好きか嫌いかで商品やサービスを買うのです。

 

 

機能や条件を競う時代から、

人や企業理念に共感していただく時代になっています。

 

 

僕も全力で主宰しますし、

僕も思う存分語ります☆

 

 

2時間のセミナーもいいですが、

1泊2日でやる合宿には敵いませんよね(^-^)

 

 

 

――――――――――――――――――――――――――

【参加することで得られる七つのメリット】

――――――――――――――――――――――――――

 

1、松坂健&松尾公輝と一緒に

  笑いあふれるツアーで「温泉旅行」ができます。

 

2、一生の友人や頼もしいビジネスパートナーと

  出会えるかもしれません(^^)

 

3、お客様や、周囲の人達を「魅了」する熱を持った

  素晴らしいアイディアがヒラメクことでしょう。

 

4、結果「両思いのお客さま」との出逢いが増えて

  毎日が楽しく充実します。

 

5、今回は「仙台駅からみんなでバス」だから、

  車中でも最高に楽しく学びの多い時間が過ごせます。

 

6、24時間以上一緒だから、

  じっくり何でも何度でも質問できます。

 

7、旅館はもちろん松尾公輝の御用達♪

  期待を裏切りませんから安心でワクワク。

 

 

img_07_01l

 

 

【参加には条件があります(^^)】

 

☆一緒に参加する仲間の成長を共に喜べる人、ご一緒しましょう。

☆「商売とは相思相愛を探し出逢う旅」という僕の哲学に共感を♪

☆このツアーで学んだことを次の日から確実に実行実践できる方。

 

12071509_1172121592805007_1147634939_n

%e3%81%93%e3%82%8c1278%e3%80%808835_1254568357893663_896761058_o

 

2015年10月は福島の穴原温泉「吉川屋」さん、

2016年2月は宮城の鎌先温泉「湯主一條」さんときて、

7月は山形蔵王「和歌の宿わかまつや」さんで楽しみました。

締めくくり12月は秋保温泉「緑水亭」さんでしたね☆

2017年に入り一発目は東鳴子温泉「旅館 大沼」さんでした。

そして、本年2回目は青根温泉「観山聴月」さんなのです!

 

 

3710

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――――

タイムテーブルと内容(休憩は随時はさみます)

―――――――――――――――――――――――――――

 

☆日程/2017年9月24日(日)

午後1時30分仙台駅集合(1時間で着きます)

翌日25日(月)お昼まで(帰りもバスです)

 

☆場所/【宮城県 青根温泉郷】流辿別館 観山聴月

 

〒989-0908

宮城県柴田郡川崎町青根温泉17-1

TEL:0224-87-2617

 

9月24日(日)

 

◆各自昼食を済ませ、

午後1時30分に仙台駅東口に集合して

みんなで「お宿のバス」で移動します。

 

※集合場所は近くなったら連絡します。

※自力で車で行きたいならそれでもOKです。

 

◆14時30分到着、15時から勉強会

 

約30分オリエンテーション

 

◆15時30分~16時30分

 

松坂健先生による

「ホスピタリティー進化論」講義

 

◆16時30分~17時00分

 

観山聴月 原 華織さんより、

「思手成し(おもてなし)と愛情」

 

◆17時00分~18時00分

 

みんなでディスカッション☆彡

 

・忘れられないホスピタリティー

・明日の朝にやる「ワーク」の説明

 

 

――――――――――――――――――――――――――

大宴会スタート

――――――――――――――――――――――――――

 

みんなで大宴会&エンドレスです。

 

翌日朝まで、温泉も入り放題!!!

 

12773166_1254568367893662_893026932_o

 

 

――――――――――――――――――――――――――

 

9月25日(月)

 

◆8時30分~9時00分

 

オリエンテーションと昨日の復習

 

◆9時30分~10時00分

 

ワーク「明日から始めるおもてなし」

 

◆10時00分~11時30分

 

全員発表会と松坂先生からの寸評

 

 

17122265_1611577338859428_809964619_o

 

 

いずれにしても、

最高に楽しいこと間違いなしです(^-^)

 

 

【参加料金は?】

 

◎温泉宿1泊2食+宴会飲み放題+会議室+温泉三昧☆

◎松坂先生と、松尾公輝の「講師料」は、算出不可能☆

◎2日間、ディスカッションし放題、質問し放題ーっ☆

 

 

【参加料金です♪】

 

・オープン価格29,000円(税込)

 

上記は、一般価格です。

 

「両想いコンセプトビジネス倶楽部会員さん」は、

以下の特別価格で参加できます♪

 

・会員特別価格27,000円(税込)

 

※開催に合わせて「両想いコンセプトビジネス倶楽部会員」

になられた方も、会員料金にさせていただきますね。

(温泉ツアー後にスグに退会すればいいんです(笑))

 

もし、会員になっての参加を希望される方は、

松尾まで直メッセを。

 

km@kanpai-kanpai.com

詳細をお知らせ致します(^^)

 

 

お支払いは、以下まで、

事前振込にてお願い致します。

 

(原則は9月20日(水)まで)

 

――――――――――――――――――――――――――

七十七銀行 吉成支店

普通 5299225

名義 株式会社 乾杯・KANPAI 代表取締役 松尾公輝

――――――――――――――――――――――――――

 

 

 

「松坂健 in 観山聴月」

ホスピタリティー進化論の温泉合宿!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-16

 

 

さぁ、みんなで温泉ですよと(^^)♪

 

 

【お申込みはこちらのフォームから】

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=385928

 

 

――――――――――――――――――――――

 

 

【ホスピタリティー進化論 松坂健プロフィール】

 

ホスピタリティービジネスの権威。

東京・浅草生まれの東京っ子

水瓶座 A型 動物占い 猿

柴田書店時代は、「月刊食堂」副編集長、

「月刊ホテル旅館編集長」を歴任。

1993年個人事務所 オフィス アト・ランダム設立。

・東京YMCA国際ホテル専門学校講師

・西武文理大学講師

・長崎国際大学人間社会学部国際観光学科教授

(宿泊業論 外食産業論)

・西武文理大学サービス経営学部教授

(宿泊業論 外食産業論 ホスピタリティ論)

・跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授

・文科省サービスイノベーション・プログラム委員

・文科省サービス産業中堅人材育成コンソーシアム委員

 

【松坂先生からひと言】

 

基本的には外食産業と宿泊産業の世界を

第一線ジャーナリストの立場で見てきました。

年間出張日100泊以上を数えています。

国内の主要なホテル、

テーマリゾートなどを直に見ている方だと思います。

また、外食産業の視察、取材も続けています。

多くの経営者、中堅幹部との人脈があり、

みなさんにもなまなましく、

生きのいい情報を提供していきたいと考えています。

また、新潟県湯田上温泉、福島県湯本温泉などで

町おこし委員も歴任したほか、

余暇開発センター(当時)の審議委員、

日本観光協会の旅館業のビジョン開拓委員

などの公的活動も行っています。

国土交通省主催の調査事業「食と観光をめぐって」の副委員長

「リゾート旅館ホテルの活性化対策委員会」の委員長

演劇にも凝っているのですが、

これからのホスピタリティ産業のエンターテインメントには、

演劇的な素養がかなりものを言うのではないかとも考えております。

 

 

――――――――――――――――――――――――

 

【松尾公輝プロフィール】

 

現場の閉塞感や事業のマンネリを打ち破る、

「おもてなしマーケティング」のプロフェッショナル

として事業展開中。

 

また、「ブランド・サルベージ~ファンを増やし続ける技術」

をコンセプトに、中小企業のブランドづくり事業を、

財務から研修まで、一騎当千のコンサルタントチームを

擁して推進。

 

宿泊、物販、飲食、自動車、教育、サロン、金融

などの顧問先多数。

 

販促から経営指南のアドバイザーとして、

徹底した現場主義と細心の個別アドバイス実施によって、

経営者のみならず、

現場スタッフからも絶大な信頼を集めている。

 

貴社らしさを販売戦略の要にする

両想いビジネスを提唱する「戦略と販促の共感商売人」。

起業家育成にも力を入れており、

事業家プレゼンと全員アドバイスを旨とする

「場力(バリキ)会議」は毎月開催しており、

2016年7月で34回を数える。

 

◆得意とする温泉旅館には800泊1600日

◆年間訪問アドバイス他業種も含め120回超え。

◆年間泊り訪問アドバイス30回超え。

◆年間メールアドバイス1000本超え。

◆年間スモールビジネスプロデュース20本超え。

◆年間起業家面談120回超え。

 

 

株式会社乾杯・KANPAI

代表取締役/事業推進コンサルタント/宮城県仙台市在住

著書「女将力~管理職の切ない悩み解決します」(商業界)

 

 

―――――――――――――――――――――――――

 

 

1_1

 

 

モノが売れない時代の

戦略キーワードは「おもてなし」です。

 

 

企業格差とは「お客様の共感」に立脚した

イマジネーションとコミュニケーションの格差なのです。

 

 

だから安売り競争などの

未来の無い戦略はできるだけ止めたいですね。

 

 

お客様の感情を味方につける

高等技術は「おもてなし」です。

 

技術と書きましたが、根本は想い、真心です。

 

 

 

松坂健先生は、

 

「サービスは状況追随」で

「ホスピタリティーは対人追随」

 

と分析しています。

 

 

 

サービスは業務であり、

マニュアルで規定された「仕事」。

 

「いつでも・どこでも・誰もが・誰に対してでも」

 

という本質を持つ。

 

 

 

ホスピタリティーは、

業務レベルが100%果たされているという前提で、

業務にプラスアルファされたもの。

 

「この時・この場・この人だけ」

 

という本質を持つ。

 

 

 

サービスには反復性が必須、

でもホスピタリティは一回性のものとのこと。

 

 

 

当然「おもてなし」はホスピタリティーの領域に入ります。

 

 

 

人は、感情の動物です。

 

合理的かと思うと、

ときに情緒的行動も多い生き物。

 

 

 

他社より多少金額が高くても、

好きな会社、好きな人から商品を買いたいものです。

 

その人が、その商品を購入すれば、

あなたにとって、いかに豊かな生活が手に入るかを、

レクチャーしてくれたなら、なおさらです。

 

 

 

勘定<感情

 

 

 

良きことを考え、

善き行いをする。

 

 

経営者がスタッフを愛する。

スタッフがお客様を愛する。

そして、愛されたお客様が、

会社を、存続させてくれる。

 

 

 

温泉合宿で、

 

思う存分、語り明かしましょう(^^)

 

 

【お申込みはこちらのフォームから】

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=385928

 

 

 

17194077_1611430178874144_1434801991_o

 

 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

株式会社 乾杯・KANPAI

代表取締役社長

両想いコンセプトビジネス倶楽部 松尾公輝

【仙台駅前事務所】

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4丁目8-15

TEL 022-707-1911 FAX 022-395-5421

モバイル 090-9535-9907

E-mail:km@kanpai-kanpai.com

トップページ

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

 

 

【comments.php】

“「松坂健 in 観山聴月」 ホスピタリティー進化論の温泉合宿!(仙台コンサルタント販促アドバイザー松尾公輝)” への 1 件のフィードバック

コメントは受け付けていません。